軽いって、いいね!

2020/03/19

私事で大変申し訳ございませんが、毎年、桜の開花宣言を聞くと少しホッとします。桜に対して特別な思い入れがあるわけではありませんし、特別嫌いでもありません。私にとっての桜の開花宣言は、花粉症(スギ花粉)がひと段落しますよという一つの外的な体調管理の目安になるのです。スギ花粉にアレルギーがある方には共感を得られやすいのではないでしょうか。

桜が咲いたという事は、もう春です。そうです。クールビズシーズンが間もなくやって来ます。

という事で、今回は軽くて薄いジャケットのご紹介です。

Thin Jacket

昨年春夏シーズンよりオーダーを承っているThin Jacket。(←クリックまたはタップしてください。特設ページにジャンプします。)

このThin Jacketの最大の特長は、毛芯や肩パット・裏地を使っていないこと。ジャケットの構造上、毛芯を使わないという事は、胸のボリュームやウェストのシェイプといったシルエットが出にくく、衿のロールがふんわりきれいに形成しにくくなるのです。それでも、毛芯を使わずにきれいなシルエットを出す方法を選びました。

きれいなシルエットをキープしたまま、キャンバスレスの軽くて薄いジャケットを作れないのかと、時間をかけ開発し、昨年ようやくオーダースタートすることができました。毛芯や肩パット・裏地を使わない事で、カーディガンのような軽さを実現しています。 是非、店頭でご試着ください。ご来店、お待ちしております。

吉澤