仕立て映えって、ナンダ?

2020/03/17

仕立て映え。 オーダースーツを語る際によく耳にする言葉です。バストのボリュームがあり、ウェストのシェイプが効いた構築的なスーツをさす言葉です。 春夏のスーツ生地は、薄く、軽く織られるのが一般的です。生地メーカーによってそのクオリティは様々なのですが、今回ご紹介する生地は、まさにその仕立て映えに期待できます。

国産のブリティッシュウールです。上の画像をご覧いただきたいのですが、バストにボリュームがあり、ウェストのシェイプがキュッと効いているのが分かります。

Domestic Fabric British Wool 260g
Domestic Fabric British Wool 260g
Domestic Fabric British Wool 260g

春夏用のスーツ生地としてふさわしい平織りのトロピカルウーステッドです。通気性がよく、熱い最中でも比較的涼しく過ごせます。またハリコシがあるので、仕立て映えし、キリッとした印象を与えてくれますよ。

ご興味ある方も、ない方も是非店頭でご覧ください。 御来店お待ちしております。

吉澤

Domestic Fabric 【British Wool】

・Machine Made Order Suit  ¥69,000 +TAX~

・Semi-hand Made Order Suits  ¥91,000 +TAX~