STAFF BLOG

2019/02/08 blog new
いいお買物してますか?

IMG_4499

先日、こちらを訪ねられたお客様がこんなことをおっしゃっていました。

『いいスーツが欲しいと思って、色々な男性ファッション誌を読んで、東京中のお店を周っています。最近では、英国調が流行っているようですが、こちらのダブルブレストのスーツを見せてもらえますか?色々見て周る中で、一番いいと思ったところでオーダーしたい。』

私は、もっともな意見だと思いました。買い物の際には、予算内で誰しもが気に入ったいい商品が欲しいものです。特にスーツは高額な商品ですから、失敗したくはないですし、より慎重になりますよね。

ですが、重要なポイントが抜けているかもしれないとも思いました。

そもそも「いいスーツ」とは、何でしょうか。また、スーツの価値は何で決まるのでしょうか?
スーツそのものが流行に沿っていることでしょうか?高級生地で仕立てられていることでしょうか?着用される方の体型に合っていることでしょうか?

私の考えは少し違います。誤解を恐れずに申し上げると、スーツは、モノとして評価されるべきではなく、『見え方』で評価されるべきだと考えます。

つまり、現在の流行であることや、高級生地を使用していること、それにスーツ先進国製品であること。このようなモノとしての評価ではなく、着用された方の『見え方』を評価すべきなのではないでしょうか?

スーツが身体に合う事はもちろんのこと、着用される方がよく見えるように設計し、生地をチョイスして、いい趣味の領域でディテールに凝るべきだと思います。そうやって仕立てられたスーツは、着用主の個性を邪魔せず、引き立たせ、更に魅力的に見せてくれます。

さらに深化して申し上げると、スーツは、『誰が・いつ・どこで着るのか』が重要だと考えます。

つまり、その方が、どういったアイデンティティをお持ちなのか?その方の年齢、会社での役職、内外面での個性にスーツが合っているかどうか。

その方が着用されるTPOはどういったものが考えられるのか?着用の季節や場所、パーティやプレゼン・日常着などの用途を加味して、作られたかどうか。

いくら流行っていても、いくら高額でも、着用される方とその方のTPOに合っていないスーツに価値はあるようには思えません。スーツだけが目立つような見え方は、着用される方の魅力を邪魔している様に思えてなりません。

話しが長くなりましたが、皆様、いいお買物してますか?こちらサルトリアプロメッサでは、いつでも『いいスーツ』を提供しております。是非、店頭でご相談くださいませ。

皆様のお越しをお待ちしております。

吉澤

2019/02/07 blog new
シャツも印象が大切です。

皆様、こんばんは。
家合です。

2月に入ってからシャツのご注文が増えてまいりました。
着々と準備をされる方が増えて来ているようです。
本当にありがとうございます。

本日は、結構迷われる方の多い仕様。
『前立て』をご紹介させていただきます。
【表前立て】と【裏前立て】と良く耳にされることがあるかと。

イギリスの伝統的な仕様ですと【表前立て】

おもて1

表2

イタリアの流れを組むものが【裏前立て】

うら

とあり、日本ではどちらも目にされる機会がある事と思います。
両方とも正式の場でお使いいただける仕様でございます。
これもまた“印象”の違いが大きいかと。
【表前立て】ですと堅実さや折り目正しい雰囲気を作り出してくれます。
【裏前立て】は、エレガントさが前面に。

特に、これからの“クールビズ”で人気の襟型<ボタンダウン>と
良く組み合わされているのが【表前立て】ですので、
秋冬に比べると皆さん意識をされないのですが、
ちょっとした仕様の変化で相手の方への印象も
かなり違いが出てきます。

襟型やカフスと同じくらい重要なポイントとなりますので
かなり遊んでいただけると思います。
是非、ご相談ください。

では!!

2019/02/06 blog new
Spring Coat

皆様こんばんは。
米田です。

今日は大変寒い一日でしたね。
2月に入ってから暖かい日が多くなってきたので、
少し油断していました。
一昨日はコートもいらない位の気温で、
そろそろ、ダウンやウールコートなどの冬アウターから、
コットンのステンカラーコートや、ナイロンのトレンチなどの、
秋春のアウターにシフトできるかと密かにワクワクしていたのですが。。
またもダウンを引っ張り出すことになってしまいました。。
明日はまた日中暖かくなってくるそうで、せっかくなので、
ナイロンのスプリングコートを羽織ろうかと思っています。

去年から当社で取り扱い始めました【スプリングオーダーコート】。
昼夜の寒暖差がある日は裏地なしの薄手アウターが活躍しますね。
本格的なシーズンはもう少し先かもしれませんが、
今のうちにスプリングコートをお作りいただけますと、
3月にはいってからしっかり登板していただけます。
何となく手に入れる時期を逃しがちなスプリングコートですが、
今のうちにオーダーしてみては如何でしょうか。
気になる方は是非店頭までご相談くださいませ。

IMG_2501

Sartoria Promessa Order Made
【Spring Coat】
・Pattern Made Order Coat ¥39,000 +TAX~

2019/02/05 blog new
10Month Suits

皆様、今晩は!!森です。

今朝は寒かったですが、日中は少し暖かく感じました!

昨今、ビジネスユースのスーツでは10マンススーツ(10Month Suits)が
多くなってきました。一昔は1着あると便利なスーツから、
今やメインスーツとして普及してきた時代になりましたね!
3、4着持っているという方も多くなってきたように思われます。

スーツカラーはブルー系に人気がありましたが、
クラッシック調の流れの時代、ダークネイビー、チャコールグレーが
人気になっております。

2019.2.5.1

2019.2.5.2

2019.2.5.3

サルトリアプロメッサでは、国産生地で定番生地として
スーツで5万円台からご用意しています。
真夏以外は着用可能な生地ですので長く着用していただけます。
皆様、3シーズン用の10マンススーツの数は足りておりますでしょうか。
是非、この機会にご検討いただければと思います。

千鳥格子柄も2色ございます。

Sartoria Promessa Order Made
【10Month Suits Fabric】
・Machine Made Order Suit ¥49,000 +TAX~
・Semi-hand Made Order Suit ¥71,000 +TAX~

2019/02/04 blog new
ドーメル

皆様、こんばんは。
家合です。

昨晩は少しびっくり!
春一番?かと。
ですが、残念ながらその要件は全て満たしてはいなかったようですね。
何かと話題になる節分や立春を迎えて急に春が待ち遠しく感じますね。
花粉以外はですが。

本日は、絶妙な色使いで高いご支持をいただいている【DORMEUIL】。
ご要望の多い3シーズン対応。
尚に、これ以上無いと言えるくらいの生地。

ドーメル

最近は俗に『ブルーグレー』や『アイアンシルバー』などど言われる絶妙な色味が人気。
数は少ないのですが、【DORMEUIL】は得意分野ですね。
皆様の心を掴むカラーバリエーションがある事と思います。

程良い艶とコシを兼ね備えている秀逸の生地が【DORMEUIL】にはございます。
是非、お時間のよろしい時に直にご覧いただければと思います。

Sartoria Promessa Order Made
【DORMEUIL -SACKVILLE STREET W1-】
・Machine Made Order Suit ¥119,000 +TAX~
・Semi-hand Made Order Suit ¥141,000 +TAX~

Store Information

Store Information

Tokyo丸の内店 〒100-0006東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル1F TEL: 03-3216-5881 営業時間: 11:00-20:00※定休日:不定期(年末年始及び夏季休業がございます) More Information
Tokyo馬込店 〒143-0027東京都大田区中馬込2-23-7 ゴールドクレスト1F TEL: 03-3773-3022 営業時間: 10:00-19:30※年始・夏季は定休日とさせていただきます More Information
Tokyo大泉学園店 〒178-0061東京都練馬区大泉学園町3-1-41 フローラルティアラ大泉1F TEL: 03-5387-7883 営業時間: 10:00-19:30※年始・夏季は定休日とさせていただきます More Information
Tokyo関町店 〒177-0051東京都練馬区関町北 2-3-20 TEL: 03-5991-7412 営業時間: 10:00-19:30※定休日:不定期(年末年始及び夏季休業がございます) More Information
Tokyo東久留米店 〒203-0033東京都東久留米市滝山1-1-3 TEL: 042-470-7609 営業時間: 10:00-19:30※※年始・夏季は定休日とさせていただきます More Information
Kanagawaたまプラーザ店 〒225-0002神奈川県横浜市青葉区美しが丘5-1-51 TEL: 045-905-2170 営業時間: 10:00-19:30※年始・夏季は定休日とさせていただきます More Information
Kanagawa松風台店 〒227-0067神奈川県横浜市青葉区松風台48-10 TEL: 045-960-1031 営業時間: 10:00-19:30※年始・夏季は定休日とさせていただきます More Information
Kanagawa港北店 〒224-0006神奈川県横浜市都筑区荏田東4-3-4 サンクレスト1F TEL: 045-942-3805 営業時間: 10:00-19:30※年始・夏季は定休日とさせていただきます More Information
Kanagawa平塚店 〒254-0807神奈川県平塚市代官町33番地1 OSC湘南シティ2F TEL: 0463-71-6429 営業時間: 10:00-20:00※年中休まず営業いたします More Information
Kanagawa十日市場店 〒226-0025神奈川県横浜市緑区十日市場町855-1 TEL: 045-984-0096 営業時間: 10:00-19:30※年始・夏季は定休日とさせていただきます More Information
Chibaららぽーと店 〒273-0012千葉県船橋市浜町2-1-1 ららぽーとTOKYO-BAY北館2F TEL: 047-434-0105 営業時間: 平日:10:00-20:00
金土日祝:10:00-21:00
More Information
Field Serviceホーム&オフィス 出張サービス 〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷3-60-5 オーアールディビル3F TEL: 0120-122-551(フリーダイヤル) 営業時間: 10:00・8:00
定休日:日祝日(他GW・夏季・年末年始)
※出張サービス対応地区:東京都内全域・千葉県・埼玉県・神奈川県・茨城県一部
More Information